便秘 お腹痛い

便秘でお腹痛い!死にそうな状態の対処方法では?

「便秘でお腹が痛い」というのは便秘の中でも重症な部類のものです。実際にその状態になると我慢ができないぐらいにひどい状態ですが、簡単には解消できません。当サイトでは、そんな便秘になった場合の対処法を紹介しています。

便秘でお腹痛い!と悩んでいた人が便秘を解消できる方法

「便秘でお腹痛い」と悩んでいませんか?
当サイトでは、「便秘でお腹痛い」と苦しんでいた人が便秘を解消した方法を伝えています。

便秘でお腹が痛いと苦しんでいた人の症状は

  1. お腹が痛くなって冷や汗がでる。
  2. お腹が痛くなって出そうだけどでない。
  3. お腹が痛くお腹にガスが溜まっているような感じがする。
  4. 下痢ではないけど鈍い腹痛がする。

といったところです。

うんこが出ないだけだとすっきりしない気分というのが続くという感じですが、お腹が痛いという状態になるとかなりお腹も張ってくるはずなのでかなり苦しいはずです。

今、すぐにでもこの状況から脱したいという気持ちはよくわかります。

 

便秘が続くとなる病気とは

便秘と言うのは、病気であって病気でないようなものですが、れっきとした病気です。

便秘が続くというのは身体によくありません。

 

病気1肌荒れ

便秘が続くと体内の老廃物が排出されないため、肌が荒れます。
有害物質が体内に蓄積されることになります。

 

病気2切れ痔

便秘により便の水分が失われて硬くなり、排便する際に肛門が切れてしまい出血する場合があります。こうなるとうんこをしたいけど肛門が痛くてできないし非常につらい状態となります。

 

病気3大腸癌

体内に有害物質が蓄積されるため、大腸癌に発展する可能性があります。こうなるともはやただの便秘ではすませられません。死に至る病となります。

 

病気4大腸穿孔

これは、便が大腸にたまりすぎて穴が空くという状態です。
こうなるとすぐに手術をしないと危険な状態です。
これこそ、「死にそう」ではなく本当に「死ぬかもしれない」という状態です。実際に死亡した例があるぐらいなので便秘といっても注意しないといけません。
大腸穿孔になる場合は、強い痛みがありますので強いお腹の痛みが続く場合は注意して下さい。

 

便秘といってもお腹が痛いほど重度な便秘の場合は特に気をつけて下さい。

 

便秘になる原因とは

便秘の解消をしたいのであれば、どういう理由で便秘になるかを知っておいた方がいいでしょう。

便秘の重症度はいろいろありますが、きっと便秘解消には役に建つはずです。

便秘になる原因をいくつか挙げてみます。

原因1

女性ホルモンの影響によるもの

便秘と言うと女性が多いのはこれが原因です。
女性ホルモンの分泌により腸の蠕動運動が鈍くなり腸内環境が悪化して便秘となります。
生理前や妊娠した際などが特に女性ホルモンが多く分泌されます。

 

原因2

ダイエットによるもの

これも女性に多い事象ですが、ダイエットをすることにより水分が不足して便秘になるというものです。
入るものがないと出るものも出ないということです。

 

原因3

食物繊維不足

食事の影響です。これは、男女ともありえます。
食事に偏りがあって肉などが中心となり便秘になるというものです。食物繊維は、腸内環境を改善する働きをしますが、肉中心の食事だと腸内に悪玉菌が増加して腸内環境を悪化させます。

 

原因4

運動不足

運動不足による影響です。
運動が不足すると腸の筋力も衰えてしまい、便秘となります。

 

主だった理由は、こういったものです。
理由は、いろいろありますが、最終的には腸内環境の悪化に結びついています。

 

「美腸」という言葉がありますが、腸を整えることで体調がよくなるというのはまんざらうそではありません。

 

便秘を解消する方法とは!

便秘の解消法といわれているものはいくつかありますが、最も行ってはいけないことを書いてみます。

 

それは、便秘薬による解消です。

 

薬なのになぜいけない?と思うかもしれませんが、便秘薬というのは便秘を根本的に治すものではないからです。
薬のチカラを使って強制的に排便を促します。

 

一回だけ使うのであればいいのですが、一度使うとあれだけ苦しかった便秘がうそのように簡単にでるので癖になります。

妊娠中は、便秘薬を飲んではいけないのは言うまでもありません。
市販の便秘は、刺激の強いものが多く常用すると腸が真っ黒になり排便するチカラを失います。

 

後は食事療法と運動ということになります。
まず、食事ですが、基本的には食物繊維が多いと言われている食べ物を多く食べることです。

 

特に水分は不足していると出るものも出ないので充分に摂るようにしましょう。

 

便秘に効くと言われている食べ物をいくつか紹介するとヨーグルト、納豆、バナナ、オリーブオイルなどです。

 

次に運動です。
どんな運動をすればいいかというと軽いジョギングや腹筋などです。

 

「死ぬほどつらい便秘」の人が自然に排便できたオリゴ糖

食事や運動での解消方法を紹介しましたが、「こんなの知っているよ」「試したけど出なかった」と思っているかもしれません。

 

はい、そうです。
便秘解消の基本的なことです。

 

お腹が痛くなるほど重症な便秘が魔法のように簡単に治るようなことはありません。

 

まずは、便秘解消の基本的なことを行いましょう。
そして次に紹介することをやってみましょう。

 

多くの重度な便秘の人に効果があった方法ですが、万人に効果があるということはお約束できません。効果は人によって個人差があります。

 

その方法とは、

 

カイテキオリゴ

 

というオリゴ糖を使用することです。

 

オリゴ糖というのは、整腸効果があります。
その整腸効果を高めたのがカイテキオリゴなのです。
そのカイテキオリゴの特徴ですが、

 

特徴1高純度オリゴ糖では売上日本一

高純度のオリゴ糖では売上日本一です。ネットや口コミで人気が爆発しました。スーパーで販売しているオリゴ糖は甘味量が多く含まれているため純度が低いのです。同じ量でも純度が高いため効果は高いと言えます。純度がほぼ100%に近いため妊婦でも安心して飲むことができます。

 

特徴2EOS理論ですべての善玉菌の活性化に成功

オリゴ糖は、善玉菌を活性化させることができるのですが、すべての種類の善玉菌を活性化することはできず相性があります。
カイテキオリゴは独自の理論を駆使してすべての善玉菌の活性化に成功しました。このため、効果が高いのです。

 

特徴3健康管理士によるサポート

カイテキオリゴのサポートとして健康管理士が受けられます。
飲み方の相談や効かなかった場合の相談などカイテキオリゴを飲んでいる場合は無料で相談できます。

 

>>カイテキオリゴの詳細<<